牧野高校硬式野球部 掲示板

71108
牧野高校硬式野球部 掲示板
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

秋季大会3回戦 結果 - 牧野高校硬式野球部

2017/09/24 (Sun) 04:26:10

9月23日(土)に 久宝寺球場 にて秋季大会3回戦が行われました。

   清教学園   210 303 0 |9
    牧野    100 000 0 |1
          (7回コールドゲーム)

現役部員の保護者の方々、卒業生の保護者の方々、8期生、11期生、17期生、36期生のOBの方々、引退した3年生など数多くの方に球場まで足を運んでいただきあたたかいご声援をいただきました。
私が把握できている方々のみ、挙げさせていただきましたが、他にも牧野高校を応援しようと球場に足を運んでいただいた方がおられると思います。

この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

試合の中で流れをつかむことができませんでした。
大きな期待の中、結果を出すことができず申し訳ありません。

策がはまった攻撃、ダブルプレーでピンチを切り抜けた場面など一筋の光が見えた場面もありましたが、結果が全ての公式戦です。
勝負の世界は甘くはない。当たり前のことですが、現状の結果として受け止めなければなりません。

公式戦に負けた日は、寝ても夜中に目が覚めてそこから寝ることができません。
色々な想いが巡り、どう修正していくべきか考え、まず何に取り組んでいくべきかの方針を立てるのですが、それらを実践していくのは部員、マネージャーです。
「 心を動かす 」ことができる指導者にならなければなりません。
私自身も日々勉強です。

時間は刻一刻と過ぎていきます。立ち止まることはできません。
下飼手杯初戦まで40日、春季大会開幕まで195日、選手権大会開幕まで286日。
良い報告ができることが部員、マネージャーにとっても大きな財産になることは間違いありません。
新たな目標設定をし、日々の練習に邁進していきます。

秋季大会3回戦のお知らせ - 牧野高校硬式野球部

2017/09/20 (Wed) 05:25:09

秋季大会3回戦の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

  3回戦  9月23日(土)   vs   清教学園高校
   
   [ 会場 ]   久宝寺球場( 八尾市西久宝寺323 )
          (http://www.toshi-kouen.jp/staticpages/index.php/kyuhouji_access)  

   [ 時間 ]  13時20分 試合開始
   
よろしくお願いいたします。

秋季大会2回戦 結果 - 牧野高校硬式野球部

2017/09/18 (Mon) 20:45:59

9月18日(月)に 東大阪大学柏原高校グラウンド で秋季大会2回戦が行われました。

  東大阪大柏原  003 011 001 |6
   牧 野      000 1010 00ⅹ |11

新チームで迎える公式戦の初戦、プレイボールの合図からベンチは活気と気力に溢れていました。

3回に相手の4番打者にレフトポール際に運ばれる2ラン、5番、6番の連続長打で3点を失いますが、4回の裏に5番打者のライト前ヒットで1点を返し、ベンチは活気を取り戻します。

5回、6回とタイムリーヒットを続けられ、1-5と劣勢の状況で迎えた6回の裏の攻撃、先頭打者の四球から連打で2点を奪い、さらに犠牲フライ、相手の守備の乱れで同点に追いつくと流れは一気に牧野に傾きました。

走者一掃の長打、ダブルスチールでの得点なども加わり、6回に一挙10点を挙げ、逆転に成功し、リードを保ったまま試合を終わらせることができました。

今日の東大阪大学柏原戦での勝利は大きな収穫となる1勝です。
劣勢の状況を跳ね返すベンチの声、
打たれてはしまいましたが、粘り強く投げ抜いたバッテリー、
大きなミスなく、ポジショニングで相手打線を封じ込めた守備、
ここ一番でのタイムリーヒットを出した打線、
部員26名、マネージャー2名の計28名の想いが一体となってグラウンドで表現できたことが何よりも嬉しい試合となりました。

試合後、たくさんの保護者の方にあたたかいご声援をいただきました。
現役の保護者の方とともに39期生の保護者の方々、この夏に引退した40期生、そして40期生の保護者の方々にも会場に足を運んでいただきご声援をいただきました。

保護者の方々のあたたかいご声援が6回の攻撃につながり、劣勢の状況や終盤のしびれる場面でも戦いぬく力になったことは間違いありません。
この場をお借りして改めて御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

次戦の3回戦、清教学園高校との試合の日時、会場については現段階では未定です。( 後日、大阪府高校野球連盟のホームページにて日時、会場の発表が行われます )
日時、会場がわかり次第、本掲示板にて連絡させていただきます。

修正すべき課題もあったことも事実です。
次戦に向けて一瞬、一球を大切に気持ちと心の準備をしていきます。

Green Pride 9 - 牧野高校硬式野球部

2017/09/18 (Mon) 20:43:33

『 変化 』

1ヶ月前の猛烈な暑さから朝晩は涼しさを感じることができるようになり、季節は刻一刻と変化しています。
日の入り時刻も日に日に早くなり、18時を過ぎるとボールが見えにくい状態になります。
新チーム発足から約2ヶ月が経ち、部員、マネージャーの意識も少しずつではありますが日の入り時刻、季節とともに変化を感じることができるようになってきました。

     9月18日(月)  秋季大会2回戦 vs 東大阪大学柏原高校
     9月19日(火)  放課後 歯科大練習
     9月20日(水)  放課後 休み
     9月21日(木)  放課後 歯科大練習
     9月22日(金)  放課後 歯科大練習
     9月23日(土)  未定( 秋季大会3回戦 )
     9月24日(日)  未定( 秋季大会3回戦 )

『 チームのための言動をする 』
様々な行動基準として少しずつではありますが、定着してきていると感じる場面を見かける回数が増えてきました。
ミーティングでの各パートでの発言も、一歩踏み込んだ内容になってきています。

『 心を開いて話を聞く 』
チームメイト、マネージャー、指導者など自分の言動についてアドバイスや助言をしてくれる人に対してどれだけリスペクトの気持ちを持つことができるか。
聞き流すのか、受け止めることができるのか。行動の変化を見れば一目瞭然です。心を開いている部員、マネージャーが多くなってきています。
野球ノートに書かれている文章も少しずつではありますが、当たり障りのないものからチームの課題の本質を突くするどいものに少しずつですが内容が変わってきています。

間違いなく新チーム発足当時より、良い方向に変化していることは間違いありません。
『 変化 』していることは間違いありませんが、まだまだ変わらないといけない部分、課題があることも事実です。
何事も本気で取り組む姿勢、思いやりをもった言動、一歩先を予測した行動、要求すればきりがありませんが、ワンランク上を目指すためには必要不可欠なことだと考えています。

気付いたことは主将、副主将、マネージャーにヒントを与え、彼らが発言してチームを良い方向に動かしていけるチームを目指して日々部員、マネージャーと接しています。
水を与えすぎると植物は上手く育たないと言われるように、適切なタイミングで肥料を与えたり、水を与えたりができるよう、タイミングを見計らう毎日です。
秋季大会で「 牧野 」の力をグラウンドで表現できるよう日々の練習に邁進していきます。
( 写真は9月18日(月)に行われた秋季大会2回戦 東大阪大学柏原高校戦のウィニングボールです )

P.S 『 アクセス 』
本掲示板のアクセス数が7万を超えました。
1日当たり平均55人前後の方々がご覧になっていることになります。
牧野高校硬式野球部の情報をお伝えできるよう、こまめに更新を続けていきます。
今後とも牧野高校硬式野球部にご声援をいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

秋季大会2回戦について - 牧野高校硬式野球部

2017/09/17 (Sun) 11:14:44

本日、9月17日(日)に行われた秋季大会2回戦 東大阪大学柏原高校戦は1回の裏、牧野の攻撃中に暴風警報が大阪府に発令されたためノーゲームとなりました。
本日の試合は明日に順延となります。

  [日時] 9月18日(月) 10時試合開始
  [会場] 東大阪大学柏原高校

本日と同じ会場、同じ時間帯です。
よろしくお願いいたします。

Green Pride 8 - 牧野高校硬式野球部

2017/09/12 (Tue) 07:18:41

『 感性 』

9月9日(土)、10日(日)の2日間、第42回牧高祭(文化祭)が行われました。
クラス活動では中心となって物事を進めてくれるリーダーが必ず存在します。
そして「 クラスメイトがなかなか思うように動いてくれない 」と悩み、苦しみます。
『 人を動かす難しさ 』、『 想いを伝える大変さ 』を学ぶ大切な機会であると同時に、リーダー以外の生徒も学ぶことがたくさんあるのです。
クラス活動に参加していく中で、一番大切にして欲しいこと。
それが『 目配り、気配り、状況判断 』です。

     9月11日(月)  牧高祭代休 校外にて練習試合
     9月12日(火)  牧高祭代休 歯科大練習
     9月13日(水)  放課後 休み
     9月14日(木)  放課後 歯科大練習
     9月15日(金)  放課後 歯科大練習
     9月16日(土)  学校練習
     9月17日(日)  秋季大会2回戦 vs 東大阪大学柏原高校

「 話を聞いて! 」の掛け声にいち早く反応し、顔を向けてあげる。
「 〇〇に移動して! 」の指示にいち早く反応し、動いてあげる。
たったそれだけで、その行動が全体に伝わり、指示がパッと通るようになることがあります。

『 自分が逆の立場だったらどう思うか 』。
その点だけに注意を払っていれば、自然と協力的な行動をとることができるようになります。
『 目配り、気配り、状況判断 』ができるかどうかが一目瞭然でわかる状況です。

『 目配り、気配り、状況判断 』は野球というスポーツの中では特に重視される要素です。
カウント、打者の特性、投手の調子、試合の流れなど瞬時の判断よりも、状況の判断がより多く求められます。
たくさんの情報を集約し、戦術として表現する。
ポジショニング、狙い球、配球、など『 感性 』が無ければ的確な戦術を表現するどころか理解することもできません。

秋季大会の初戦まで5日。
『 目配り、気配り、状況判断 』の力となる『 感性 』をチーム全体で高めていかなければ、力勝負で勝つことはできません。
力、技術で不足している部分を補うことができる『 感性 』を高めていくことができるよう残された日々の練習に邁進していきます。

P.S 『 アクション 』
試合に出場できるのは9人だけです。残りの17名はベンチで控えています。
ベンチでサポートをしている2年生が劣勢の状況を打ち破ろうと声を振り絞り、後輩の1年生を引っ張っている姿が見られるようになってきました。
ただ単に声を出すよりも身振り手振りで「 アクション 」をつけて声を出す方が気分的にも盛り上がることができます。
私の個人的な見解ですが、今の牧野高校野球部はオーバーリアクションと思うくらいで丁度いいアクションをとれると思います。( ポジショニングも含めてです... )
ベンチのアクションで試合の流れが変わることも体験できました。
「 チームのための言動をする 」原点とも言えるベンチワーク。
一段ずつできることから積み上げていきます。

Green Pride 7 - 牧野高校硬式野球部

2017/09/04 (Mon) 05:19:11

『 熱盛 』

9月9日(土)、10日(日)の2日間、第42回 牧高祭(文化祭)が行われます。
毎年、牧高祭には生徒から募集されたテーマがつけられています。
今年の牧高祭のテーマは『 熱盛 サイコーの仲間とさぁ行こう! 』です。
「 熱盛 」。
2017年度の流行語大賞にノミネートされるのではないかと思われる造語ですが、今の牧野高校野球部には大切な概念かもしれません。

     9月 4日(月)  放課後 歯科大練習or 学校練習
     9月 5日(火)  放課後 歯科大練習or 学校練習
     9月 6日(水)  放課後 休み
     9月 7日(木)  放課後 歯科大練習or 学校練習
     9月 8日(金)  放課後 歯科大練習or 学校練習
     9月 9日(土)  第42回 牧高祭1日目
     9月10日(日)  第42回 牧高祭2日目

「 熱盛 」とは『 熱く盛り上がったシーン 』を指す言葉として、とあるニュース番組のスポーツコーナーで使われ始めた言葉です。

近年のスポーツは情報戦とも言われています。
試合が始まる前から勝負は始まっているのが現状です。

野球部部長の藤井先生の言葉に次のような言葉があります。
「 相手のいない部分で勝てるようにしなさい。
アップ、試合前のキャッチボール、試合前のノック、グラウンド整備、攻守交替を含めたベンチワークなどこれらはどの場面においても相手は攻めてこない。
自分たちのペースでできる部分ですら相手に負けているようでは勝負ごとで相手を上回るような力を出すことはできない。
だからこそ、相手のいない部分では勝てるようにしなさい。 」

試合の中で、「 ピンチを乗り切る強さ 」、「 チャンスをものにする強さ 」は前チームからの課題です。
試合の中で、この場面を乗り切れるか、この場面で得点できるかという勝負所となる『 熱盛 』ポイントが必ずあります。

そこをものにできるかどうかは、藤井先生の言葉にあるように練習を含めて「 相手のいない部分で勝つ 」ことを日常から意識しているかどうかで決まると考えています。

練習試合後、必ず言われる言葉があります。
「 マネージャーさんの声がよく出ていますね。 」
ありがたい言葉です。
よく声を出してチームを鼓舞し、的確な情報を伝えています。
使い方が違うかもしれませんが、『 熱盛 』をよく表現してくれています。
「 チームのための言動をする 」という約束事を一番表現してくれているのかもしれません。
しかし、プレーをするのは選手です。秋季大会の初戦まで13日。
1球への執着心を表現する『 熱盛 』を出すことができるよう、心の準備、鍛錬に邁進していきます。

P.S 『 補食 』
40期生の保護者の方々からいただいた炊飯器を利用し、毎日補食として白米を食べています。
おにぎりにして歯科大グラウンドに持っていくときもありますが、基本はプラスチック製の丼に入れて白米を食べています。
( 準備はマネージャーがしてくれていますが、丼を洗うのはセルフサービスです )
魚肉ソーセージなど手軽に摂取できるタンパク源と組み合わせて地道に補食を続けていくことが体作りの第一歩。
ユニホームがダボついているチームから、フィットしているチームへ。
見た目から勝負は始まっています。

差し入れの御礼 - 牧野高校硬式野球部

2017/09/04 (Mon) 05:17:27

9月2日(土)の練習試合に3月に卒業した39期生の2名の保護者の方が来られ、スポーツ飲料の差し入れをいただきました。

親元を離れて国公立大学に進学した39期生のOB部員も一緒に来てくれました。

卒業しても牧野高校野球部のことを気にかけていただき、応援していただけることはありがたいことです。

この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

Green Pride 6 - 牧野高校硬式野球部

2017/08/27 (Sun) 21:49:04

『 きく 』

2学期の始業式を終え、新学期がスタートしました。
クラスによっては担任が学級通信を配布することがあります。
野球部顧問の児玉先生の学級通信には次のような質問が書かれていました。

「 みなさんは『 話をきく 』の『 きく 』の部分を漢字になおせと言われたらどのような漢字を書きますか? 」

     8月28日(月)  放課後 歯科大練習
     8月29日(火)  放課後 歯科大練習
     8月30日(水)  放課後 休み
     8月31日(木)  放課後 歯科大練習
     9月 1日(金)  放課後 歯科大練習
     9月 2日(土)  校外にて練習試合
     9月 3日(日)  校外にて練習試合

一般的には「 聞く 」もしくは「 聴く 」と答えると思います。
しかし、児玉先生の学級通信には以下のように続けてありました。

「 聞く 」、「 聴く 」を思いついた人が多いと思いますが、それ以外にもう一つ『 きく 』という漢字があります。
それは『 効く 』です。

話を聞いて(聴いて)、その話の内容が自分自身に『 効いて 』いなかったらそれは話を聞いていない(聴いていない)のと同じです。
話を聞いていても(聴いていても)、自分に効果があらわれないということは、それは話が『 きけていない 』状態ではないでしょうか。

授業などの学校の話、部活動中のミーティングの話、家族との話など話を『 効ける 』かどうかで自ずと得られる成果は変わってくるものです。
25日(金)の全体ミーティングの中で1年生の部員が「 日頃の学校生活や勉強に対する姿勢は野球に対する取り組みにつながるので、気を引き締めて新学期の生活を送っていきましょう 」との発言がありました。

当たり障りのない上辺だけの発言では話を『 効く 』ことはできません。
話を『 効ける 』のであれば、それを実行に移すのみです。

ミーティングで私からの話は極力次の点に絞って話をするようにしています。
『 自分たちが掲げた目標、課題を明日もしっかりとやりなさい。 』
できていなければ、その点を指摘するようにしています。

秋季大会の初戦まで21日。
互いの話を『 効ける 』関係作りはチームの2つの約束事、「リスペクト」と「チームのための言動」が成り立っている状態でなければなりません。
一枚殻を破るために。兆しは見えかけてきています。
部員、マネージャーの動きを観察しながら練習に邁進していきます。

P.S 『 豪雨 』
23日(水)に歯科大グラウンドで練習試合を行う予定でしたが、試合前ノックが終わったところで激しい豪雨が約1時間半降り続き、歯科大の1塁側ベンチはくるぶしあたりまで水没していまいました。
夏のちょっとした想い出の1コマになる出来事でした。

第27回 下飼手杯抽選結果 - 牧野高校硬式野球部

2017/08/27 (Sun) 06:23:30

8月26日(土)に東海大仰星高校にて第27回下飼手杯の予選ブロック抽選会が行われました。

下飼手杯とは約20年前までは「8校トーナメント」と呼ばれており、8校のみのトーナメント戦でありましたが、参加校が増え、現在は22校が参加する北河内地区の準公式戦となっております。
( 4つの予選ブロックを設け、各ブロックで総あたり戦のリーグ戦を行い、上位2校が決勝トーナメントへ進出することができます )

抽選の結果、牧野高校は予選Cブロックとなり、

        関西創価A高校
        守口東高校
        英真学園高校
        緑風冠高校
        関西創価B高校( 抽選順 )
  
の6チームとのリーグ戦を行います。

※ 予選ブロック、決勝トーナメントと数日間にわたって会場を提供していただいている東海大仰星高校、関西創価高校については昨年度より2チームの参加が認められています。

10月28日(土)からの予選ブロックのリーグ戦がスタートします。
現段階では試合会場などを含む日程は未定です。
詳細が決まり次第( 9月中旬頃 )、本掲示板にて連絡させていただきます。
よろしくお願いいたします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.